熊本へボランティア活動行ってきました|ルーティングなら徳島コンディショニングポイントyouへお任せ下さい。

ルーティングなら徳島コンディショニングポイントyou

完全予約制

お申し込み・お問合わせはお気軽にどうぞ

0886782078

【OPEN/CLOSE】10:00~21:30
【定休日】 日曜・祝日
※スタジオレンタルは対応可能

トレーナーブログ

熊本へボランティア活動行ってきました

トレーナーブログ 2017年11月07日

11/3.4 熊本へ行ってきました

昨年から・・・今回で、6回目です

まずは朝熊本に到着後、立ち寄ったのは

たんぽぽハウスさん(障がい者就労支援施設のNPO法人さん)

 

この施設のアイドル犬五郎丸にも挨拶

 

同行の男性二人は、この施設のお手伝いに入り

小豆の収穫 農業ボランティアを二日間

コンテナに、たっくさん 収穫したようです

 

 

 

私は初日 被害が大きかった立野地区の岩坂仮設住宅

立野地区は10/31に長期避難世帯」認定を解除された場所 

ここ ☜クリックでそのニュース

 

私の活動、代謝アップ体操の指導全身のベッドケア

場所は、集会所である「みんなの家」

まずは、おススメしたい椅子の座り方や普段の立ち方の説明

そして、肩甲骨の運動で、背中がポカポカに・・・

次は、寝ていただき、股関節の運動

ご高齢の方も「楽にできる」動き

それぞれに、終了後に「肩が軽くなった」とか「ぽかぽか」とかニッコリ笑顔

 

みんなで、ここに、また集まって一緒にやってくれると嬉しいな~と思います

もちろん、知らない人には教えてあげたり♡

 

お昼休憩には、今回この場をコーディネートしてくださった

ボランティア団体「南阿蘇よみがえり」のPikareさんが

美味しい食事を提供してくださって

ありがたく頂きました

Special Thanks

午後からは、ベッドケア

みなさん、ご予約時間前からお越し下さり、

にぎやかにおしゃべりしながら待たれます

 

おかげで、仮設住宅のみなさまの暮らしの様子が聴けて楽しくもあり

 

 

 

この日は、7人の方を触らせて頂きました

 

私は皆さんの笑顔が見られたらうれしいのですが

いろいろと「お茶ばのまんね~」とか

「これば、持ってかえらんね~」とおみかんやさつまいもくださったり。

ありがたかとです

 

熊本弁の中にいると

すっかり私も久留米弁に戻ります(笑)☜福岡出身

 

 

 

そして、次の日4日は、西原村の小森仮設住宅へ

こちらでは、上半身のコリ解消法で、セルフケア講座

皆さん、自分の首の動きや肩の動きをまずは把握していただき

顔や腕を触って・・・また動かしてみると・・・

「お!!」って、びっくりしてくださったり

ニコって、笑顔になったりで「へ~・・・」「ほ~・・・」とか。

「顔と首はつながっとるとね~」とおっしゃってくださったり。

不思議がってもらえると、うれしくなるルーティング効果

 

ご高齢だと、指のチカラが弱くなるので、

小さな力でも効果ありの顔とか頭を多くお伝えしました

 

男性の参加者のお言葉

「今までいろんなことば教えてもらったばってん、

あんたみたいな人はおらんかった~

こぎゃん丁寧に、わかりやすく教えてもらったとは初めてばい!」

「なんかいつもやり方ば言われるだけたいね。あんたはちょっと違うばい」

「ほんと来てよかった~たっい」

と・・・後からお礼にビール買ってきてくださいました♡ 感謝

午後からは、ここでも、ベッドケア

この日も、7人  

 

 

最後の方は、リューマチとB型肝炎と腰椎側弯で・・・、カラダは、ほんとに細いし

「血管がもろくなってるから、すぐ内出血」とおっしゃる

手を触るとキンキンに冷たいので、エクササイズを私が補助することで実行

 

午前中ご予約してくださった時の会話では

彼女は、医療従事者なので、自分の関わる病院で理学療法士さんに

「自分のカラダを実験台にしていいから、何かできること教えて!」と言っても

だれも対応しようとせず、「医師からの指示がないとできない」と言われるらしい

「みんな怖がって触ろうともしない」と。

 

私もそうか?と・・・最初きっと思ったはず(笑)

 

話をしてみると

私が話す「からだの話」「ルーティングの説明」に可能性を感じてくださったようで。

身体を託そうと思ってくださったとのこと

 

まず、彼女は仰向けには、寝れない ☜腰が痛くてつらい

そして、うつ伏せも、なった後に起きるのがつらくなる

なので、まずは横向きでスタート

 

肩甲骨を私が動かして差し上げる

右と左と終え・・・ぽかぽかすると( *´艸`)言ってくださった♡

そして、横向きで可能な股関節の運動を

上半身が緩み、股関節も少し温まって、身体が動かしやすくなったかな?と

うつ伏せへ体勢変えて頂く

 

少し骨盤の調整して、下半身裏面は、ケアテクニック使ってみる

 

今度は、仰向けにもチャレンジして頂こうと・・・起きて頂くと

「いつもなら、起きるのにもっと時間かかってつらいのに・・・

スムーズに起きれたね~」と

 

うれしかったですよ

 

仰向け、やってみると・・・できちゃいました

 

そして、腰も痛くないと。けど、楽にその体勢でいられるように

骨盤の下に、身体障碍者の方が使うクッションを。

やってみると、よかったよう( *´艸`)

安いのに、めっちゃ優秀なクッションさん!

 

仰向けでは、エクササイズとケアテクニックと併用しながら・・・

 

段々と

ご自分でも股関節の動きが良くなっていくのがわかってくださったようです

 

終了後、来られた時とはホントに別人のように

 

顔が優しい表情に♡

そうゆう顔見ると・・・さらに追加サービスしたくなる私

 

椅子に立ったり座ったりが楽になるコツ

ご指導させて頂くと・・・さらにニッコリ笑顔

「いつもならね~ 手すりにつかまったりせんと、座れんし、立てんし・・・」

自力で立ち座りが出来るようになられたこと

喜んでいただけました♡

 

「全身がポカポカしとる」

「こげんとが、欲しかったとよ!」

「自分で続けてみます」

とおっしゃる表情は、本当にうれしかった

 

周りにいた人と

「また来てほしい」とニコニコと言ってくださる

 

また、春、会いに行きます

 

 

熊本では、随分、ブルーシートの屋根は減ってきています

仮設住宅の空き家もチラホラと・・・

おうちが完成して戻っていかれる方が少しづつ。

自分で家を建て直せない方は

今建設中の復興住宅の完成を、待っている。

 

皆さん、仮設住宅の隙間風が入る寒い季節を

逞しく乗り切って頂きたいものです

 

 

 

初回限定 カウンセリング60分 無料

ページトップへ